MENU

神待ちって言葉も知らない人もまだまだたくさん居ると思います。
実は僕も聞いたことがなかったですし。
神待ちって言葉を知ってからも、「オタク用語か?」って感じでしたね。
だから、神待ちや神待ち掲示板を知らなくても大丈夫です。
それが普通だと思います。

 

神待ちっていうのは、女の子から見て神のことですね。
女の子って言っても、普通の女の子じゃないです。
普通の女の子じゃないって言うと語弊があるかもしれませんが…

 

家出少女みたいな。
家出少女以外だと、ちょっとお金に困ってるとか、寝るところに困ってるとか、
食事をするお金が無くて困ってるとか。
そんな感じの女の子のことですね。

 

家出少女やお金に困ってる女の子から見て、「神」って何でしょう?
答えは簡単ですよね。
寝るところを貸してあげるとか、お金や食事の面倒を見てあげる男の人のことです。

 

そして、「神待ち掲示板」や「神待ちサイト」というのは、家出少女やお金や食事に
困ってる女の子達が神を探し求めて書き込むサイトのことです。

 

ただ、神と言っても、本当に神なわけがありません。
そして、女の子もそのことは承知の上でサイトを利用しているのです。
つまり、女の子達は困っているところを助けて貰う代わりに大きな代償を支払います。
殆どの場合、「エッチをしてもいいよ」ということになります。

 

平凡草食系男子の僕は
「こんな世界が今の日本にあるなんて…」
と衝撃を受けたことは言うまでもありません。

 

そして、衝撃を受けたと同時に、
「そんなサイトなんて明らかに怪しいでしょ?」
と思ったことも言うまでもありません。

 

恐らく、あなたも同じ思いですよね?

 

更に衝撃を受けたのは、僕の友達が「神待ち掲示板」を利用して、本当に神となって
いたという事実。そして、紙を待っている女の子が実在するという事実でした。

 

神待ちサイトランキング
家出中の女の子が大勢利用しているサイト